listen こえびメモ

リスン・デザイン こえびのブログ

日々感じていることをつらつらと書きます。

その恐怖は、衣の厚すぎるエビの天ぷらに似て

新月と月経がここのところ、ぴったりと重なる。

いろいろ、食べすぎたものや考えすぎていること、余計なノイズみたいなものが

一気に流れていく感じがある。きた、デトックス期間。

 

いつもは鮮やかで幸せな夢を見ることが多いのだけど、

こういう時期は、いやな夢ばかり見る。

なにも覚えていないけど、汗びっしょりで目覚める。

恐怖、不安、焦り。感情だけが残っている。どれもじっとりと気持ち悪い。

夢のなかで、溜まった感情を消化しようとしているのかもしれない。

 

 仕事の面で何かしらプレッシャーを感じているのも無関係とはいえないけど、

自分のなかでわざわざ拡大して問題にして、こねくりまわして負荷をかけるのが好きなようで

それはさながら、衣をつけまくってカサ増ししたエビの天ぷらのよう(見かけ倒しの恐怖ってことには自分でも気づいてる)

それでも、最終的に、消えてしまいたくなるまで負荷をかけるのだから

自分ひとりで完結するそういうプレイなんじゃないかとすら(自覚できるほどには大人になった)^^;

 

なるべく何も考えず、自由に、しあわせに生きていきたいのに

なぜこんなに、恐怖感がデフォルトになっているのだろう?

ずいぶんと古い感情で、気づいたらそこにあったものだから、自覚するのにずいぶん時間がかかった。し、どうやって刈り取ればいいのかもわからない。

(うまく怒りを感じることができないことと関係がありそうだ)

人に向かえば、対人恐怖に、仕事に向かえば、ワーカホリックに。自分に向かえば、自虐行為に。あなおそろしや。

 

とにもかくにも、怖くて不安でちぢこまってしまっている時には

ムリに自分を動かそうとしないほうがいいってこと。好きなようにさせてやる。

感情は生もので、台風みたいに流れていくものだから、ずっと同じ状態は続かない。

 

まずは深呼吸。しっかりとグラウンディング

体勢が整ったら、ちゃんと「出す」^^

こうして文章に書くのでもいいし、お風呂にゆっくり浸かって汗をかくのもいいし、

運動もいい。お掃除も元気になる。カラオケで大声を出すのも、よさそうだ。

 

と、ここまで書いてきて、ずいぶん、頭の中がすっきりしました。

ふつうに生きているだけで、情報過多になりがちで(SNSが苦手な理由)

意識してデトックスすることは大切だと思う。

 

ホント、無意識に思い込んでいることってあなどれなくて

デザインについても、知らず知らずのうちに、禁止事項みたいなものを設定してることに気づいたり。もっと自由にデザインしてもいいはずなのに。

それもここ、数ヶ月くらい、ずっと頭の中をぐるぐるしているテーマであって。。次はそんなことを書けたらいいな。

初心に戻る、なんていうと大げさだけども、自分が本当にやりたい表現、というのを意識していきたいな、というのが、ここんとこのテーマである。