読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

listen こえびメモ

リスン・デザイン こえびのブログ

日々感じていることをつらつらと書きます。

ミーハーの才能

星野源にはまっています今日このごろ。

曲にただよう生活のにおいとか、俳優としてのたたずまいとか(パンツ一丁で出てた舞台観に行ったな)好きだったけど、そういうライトな距離感じゃなく
世の中に渦巻くなにか強烈な流れに巻き込まれて、ぐっともってかれてしまったかんじ。多くの女子といっしょに。ああ。。ひらまささん。(イケメンみたいに扱われてるのは違和感あるけども)


クリエイターとしては、あこがれと同時に、あまりにも表現することに対して貪欲で、ジェラシーを感じるくらい。

人ってマインドが変わればベクトルも変わるんだな。わたしもこんなふうにパカッと脳みそを開けたらいいのに!

 

さて、ここでむりやりこじつけてみると、
デザイナーにとってミーハーさは宝だと思う。

みんながよいと思うものを、わたしもよいと思える感覚を持っているということ。

それはつまり、

どうやったら多くの人の心に届くのか、いまどういったものに人は魅力を感じるのか、といったことが感覚的に理解できるということでもある。

たしかに最近の世の中の流行りかたっていうのは気持ち悪いところもあるし、批判したくなる気持ちも多分にあるのだけど、

どこかに共感できるポイントを見つけて、賛同はしないまでも、理解しようとしていきたい。

 

上から目線で発信されたものや、押し付けがましい発信って、だいたいバレてる。

そんな広告はたくさんあるし、わたしたちは嫌悪感を感じるものを視界からシャットアウトする。

人っていらないものはほんとうに物理的に「見えなく」しちゃうんだよね。

まるで息をするように自然に。

 

だからこそ。世の中の風向きに関心を示すことは、とても大切なことだなぁ。と。

今みんながいいと思うものを、おなじように、わたしもいいと思えているならば(できれば半歩くらい先を見据えながら)

それだけで多くの人の気持ちに、届けることができると思う。

そんな気づきを新たにしながら。

 

というわけで、明日は「逃げ恥」最終回です。

かわいいは最強!